まっきーのウラナミ『いいね!ナイトアクアリウム』

まっきー

まっきー
まっきー:独身時代は三度の飯よりサーフィンだったのに、ここ数年は、子ザル化した子どもと、子ども以上に子どもな旦那の世話に手を焼いています。でもそんな生活も悪くないと開き直りはじめたこのごろ。海と子育てと湘南での生活をウラナミで綴っていきます。

新江ノ島水族館のナイトアクアリウム。クラゲコーナーがお気に入り。

先日、期間限定の新江ノ島水族館の「ナイトアクアリウム」に行ってきました。
いつも、ウラナミを読んでくださっている方には、「また水族館?」と思われたかもしれませんが、
はい!水族館大好きです!
子どもも大人も夢中になる魅力があります。

大水槽の横の丸い小窓にカメがすっぽり!

大水槽の横の丸い小窓にカメがすっぽり!

湘南には新江ノ島水族館があります。
自分のこどもの頃から、遠足の定番は「江ノ島水族館」でした。
2004年に「新」江ノ島水族館として生まれ変わり、今年で早10周年。
カメのエリアがリニューアルされたり、随所に新しい試みがされています。
なかでも、特殊な視覚映像演出「3Dプロジェクションマッピング」を用いた「ナイトアクアリウム」が話題になりました。
11月の3連休中に前を通りがかると、チケットを買うのに、前の広場いっぱいに長蛇の列……さらに歩道側まで続く長~い列!
チケットを買うのに1時間待ちとか!?
ちゃんと見られたのか、人ごとながら心配になるほど。

そんな人気のナイトアクアリウムは11月30日で終了してしまうので、私たちは連休明けの平日に行ってきました。それでもいつもの平日に比べると混んでいるし、ナイトアクアリウムが始まる17:00を過ぎると続々と。客層も昼間のファミリー層から、カップルor女子グループへと。

照明を落とし暗くなり、どことなく雰囲気があります。
夜の水族館も、また良いですね。
おなかいっぱい魚をもらって、眠そうなペンギンたち……
たまに息継ぎのため浮上するけれど、逆立ち状態で寝相がおかしなアザラシ……
いつもとまた違う様子が見られ、とも良かったです!

娘のお気に入りは、夜光虫がキラキラ光る波打ち際。歩いた場所がキラキラしたり、波打ったり!

娘のお気に入りは、夜光虫がキラキラ光る波打ち際。歩いた場所がキラキラしたり、波打ったり!

11月30日までの期間限定なので、もうすぐ終わってしまいますが、「夜の水族館」もおすすめです。

最近の記事

関連する記事