ECEのウラナミ『surferとcoffee』

ECE

ECE
ECE:サーフィンを通じて自然の大切さやありがたさ厳しさなどを学び、自分の人生においてバイブルとしており、大好きな海そして波を沢山見れるこの仕事に喜びを感じています。以前勤めていた観光業の経験を活かし、ウラナミやFBなどで千葉の魅力も伝えて行きたいと思っています。

0

梅雨ももうすぐ終わるのか?という時期にこのウラナミを書いています。

意外と朝夕は冷えるこの時期、ホットコーヒーが美味しいですよね。

ただ、このウラナミが投稿される頃はすっかり夏になってアイスコーヒーかもしれませんね。また、そうなっている事を願っています。冷夏は私にとっては悲劇です。

さて、surferとcoffeeって仲良しな印象がありますね。

まずお互い黒い。色的にも相性抜群。

coffeeを片手に波チェックなんてのもいい感じですよね。

最近では、家のテレビにスマホをつなげて、波伝説の「スーパーライブ!」で波チェックをする人もいるようです。その時もやはりcoffeeを飲みながらなんてのがオシャレな感じがしますね。

とはいうものの、初めてcoffeeを口にした時は苦くて飲めたもんじゃありませんでした。

それなのに、あの魅力的な香りを嗅ぐと気になってしまい、最初は甘~い缶コーヒーから手を出し始め、次第にブラック、そして自分で淹れるようになってからは、朝は飲まずにいられないほどになっていました。

それも、最初はアメリカンで薄めだったのが、だんだんespressoのような濃いcoffeeを好むようになります。

はて?この感じはサーフィンでもあったような?

最初はグチャグチャな波でもスモールサイズでも楽しめていたのが、次第に物足りなくなって波質を求め出し、サイズも徐々に大きいサイズを好むようになる。

なんだか小さな事ですが、意外な共通点を見つけつつ、こんな事を書いていたら、すっかりcoffeeを飲みたくなってしまったので、先日焙煎してもらった豆を挽いてcoffee timeにさせて頂きます。

豆は開封直後が一番美味しいですよね!

それでは、今日も楽しい一日をお過ごしください!

最近の記事

関連する記事