KYのウラナミ『スプリング』

KY

KY
KY:防災士。『波伝説カー』と共に海から海へ… 10年目に突入し、その移動距離は月迄の380,000kmを折り返し、目下地球に帰還中です!

IMG_9631 (2)

4月に入りすっかり春らしくなってきました。

さすがにウエットはスプリングではありませんが、重たいセミドライのフルスーツから、ジャージの3ミリフルスーツに変わりました。気持ちの良い季節ですね。

今回ウラナミの題名にあるスプリングとは、「春」でも「ウエット」でもなく、ベッドのマットレスのスプリングのお話です。

子供の頃は二段ベッド。大人になってからは畳に布団。
こんなスタイルが自分では気に入って、数十年、睡眠を取ってきました。
私は昔から寝るのが大好きで、のんびりゴロゴロとうたた寝というよりは、昼寝でも布団に入ってしっかり寝たいタイプです。

いつの頃からか、左の肩が痛くなり、手を後ろに回すのがツラくなってきました。
パドルで手を前に回すのは平気なのですが、波が張ってきて壁が出来たとき、「よし、今だ」とフェイスに手を入れた瞬間「イテテテ~~!!」となるのです。
これが・・・「四十肩」ってヤツ?!
まだまだサーフィンは続けたいので、年だからとか、もう治らない、と諦めたりはしませんでした。

大げさに言っていますが、要は寝具を見直した訳です。。。

私の場合いつも同じ体勢で左肩を下にして寝ていたので、体重が肩に集中してしまい、その重みで少しずつ負担がかかっていたのだと思います。
まずは、少し柔らかめのソファーベッドにしばらく寝てみました。
肩が沈んで体重が分散されるので、ちょっとずつ痛みが無くなり、今ではもと通りになり、後ろにぶんぶん回しても痛くありません。
ただ、いつまでもソファーベッドに寝る訳にもいかず、また、少し柔らか過ぎるため今度は腰に負担を感じ始めました。

そこで、色々調べたりお店にも何度も足を運んで、やっと「やや硬めのスプリングマットレス」にたどり着いたのです。
お店で実際に寝てみて姿勢もチェックしてもらいました。
おかげで最近は体調も良く、なかなかの良い眠りを実感しています。

ちなみに、スポーツ選手・アスリートの方がお勧めしているマットレスも気になりますよね。
機能的で持ち運びもできるのが良いですね!

きっと、翌日に疲れを残さない、夢のような眠りが待っているのでしょう。
サーフトリップに持って行けたら、毎日きちんと体力を回復出来て最高なのですが・・。

一般サーファーの私には夢の話ですね。
IMG_1613

最近の記事

関連する記事