ECEのウラナミ『茶色いサイクル』

ECE

ECE
fish,logを中心にサーフィンを楽しんでいます。趣味は読書(歴史小説),Netflixです。

IMG_0538

今日は日本人なら誰にでも経験がある、茶色いサイクルについてお話しします。

私は何故か朝起きてから、家を出るまでに朝食を食べずにはいられない性分です。

なので、毎日朝食は食べますが、波チェックの仕事になってからは、起床が2時半なので、どちらかというと夜食です。

その日は、最近増えてきた寒い朝でした。

寒い朝は、中国の朝粥を意識して、日本人なので朝茶漬けにする事が多いのですが、その日はとなりに置いてあるレトルトカレーに妙に惹かれました。

揚げ物を食べれば8割以上の確率で胃もたれにやられますが、幼い頃からあまり裕福な家庭で育たなかった事もあり、夕食がカレーだった場合、当然翌朝食もカレーだったので、習慣的に朝カレーはイケる口です。

結局その日は、カレーで身体の内側から温め、夜明け前チェックに臨みました。

その後はなんだかんだと、なかなか昼食にありつけず、気が付けば14時過ぎ。

何故かプチ断食をしてしまったご褒美に自分を甘やかそうと、行き着けのコンビニで、「今日はいい弁当食ってやるぜ!」と鼻息を荒くしていました。すると、ツーンとスパイシーな香りが鼻を刺し、その香りは店内を包み込みました。

特に運動部やガテン系の男性には共感して頂けると思うのですが、空腹時のカレーヌードルの香りは、セクシー女性の香水に勝るとも劣らないほど魅力的。

しかし、プチ断食後の贅沢ランチの予定が、カレーヌードルでは割に合わないと、正気に戻って弁当コーナーで物色するも、すでに心はうわの空。

念のため、カップラーメンコーナーを冷やかしに行くつもりが、何と私の行き着けのコンビニではオリジナルカレーヌードルを出しており、しかも約100円。

すっかり理性を失った私は気が付けばカレーヌードルにお湯を注いでいました。いつもは身体に悪いからと、スープは残す主義でしたが、前回のウラナミで「主義は作らない主義」にしたので、綺麗に飲み干しました。

しかしこの時、既に茶色いサイクルは始まっていました。

茶色いサイクルに拍車をかけたのは、チープな食休み中に妻からの送られて来たメールでした。

「今夜はカレー鍋だよ!」

… … … あっ ビンゴ。。。

冒頭にも、お伝えしましたが、夕食がカレーの場合、翌朝食もカレー。

今回は、鍋なのでちょっと多め。

一回飛ばして、翌夕食もカレー、と私の茶色いサイクルは続きました。

最近の記事

関連する記事