バンザイして寝ていない?それってNG?|まっきーのウラナミ

まっきー

まっきー
まっきー:独身時代は三度の飯よりサーフィンだったのに、ここ数年は、子ザル化した子どもと、子ども以上に子どもな旦那の世話に手を焼いています。でもそんな生活も悪くないと開き直りはじめたこのごろ。海と子育てと湘南での生活をウラナミで綴っていきます。

cat-800760_640

ある夜のこと、娘を寝つかせながら、ベッドでおしゃべりをしていました。
(早く寝ないかな~、娘が寝たらアレしなきゃコレしなきゃ・・・)と考えながら横になっていたら、無意識のまま腕組みしていました。

「あれ。ママなんで腕組みして寝ているの?」と娘は突然ムクリと起き上がり言うのでした。

「え。ほんとだ。なんでだろ。バンザーイ」と手をあげて寝たら「あれ、なんか気持ちいいかも~手あげて寝よ。○○(子どもの名前)も赤ちゃん時、いっつもバンザイして寝てたんだよ~」
「え~そうなの~」

そうそう、赤ちゃんの時、いつもバンザイして寝ていて、冬の寒い時期でも、いっつも腕が布団から飛び出てて、押し込んでも押し込んでも出てきてたなぁ・・・

バンザイして寝る赤ちゃん時代

バンザイして寝る赤ちゃん時代

赤ちゃんが自然にバンザイで寝ているってことは、これって人間が一番リラックスして寝れる体勢ってことかな?

調べてみると・・・

バンザイ寝は大人はNG!!!!

大人がバンザイをして寝るのは健康に問題がある

赤ちゃんがバンザイをして寝るのは諸説あるのですが、手足に力を入れないと自然とそうなるので、問題はありません。

ただ、大人が同じようにバンザイをして寝るのは、健康に問題があるようです。

疲れがたまってきたり肩こりを感じると、一時的には手をあげて寝た方が楽に感じますが、寝るときにバンザイしたままだと逆に疲れてしまい、血液がうまく巡らず、血行不良の原因となります。

バンザイで寝てしまうのは、肩こりや疲れていることが原因でもある

体は寝ている内に一番楽な体勢を取ろうとします。

肩こりや首が疲れていると、腕を上に上げて寝る習慣があるようです。

無意識でバンザイで寝てしまう前に、ストレッチで肩や首、肩甲骨のこりを解消し、湯船にゆっくり入り疲れをとってあげることが対策のひとつです。

ストレッチの要領で、伸ばすのは気持ち良いけれど、伸ばしたままはダメなんですね。


デスクワークだったり、スマホに夢中だったり、パドルで肩まわりがパンパンな方、バンザイして寝ていませんか?
ストレッチでほぐし、十分疲れをとりましょう~!

参考:寝る時にバンザイをして寝るのは疲れている証拠。バンザイ寝の原因と対策

最近の記事

関連する記事