ECEのウラナミ『前厄の洗礼?』

ECE

ECE
fish,logを中心にサーフィンを楽しんでいます。趣味は読書(歴史小説),Netflixです。

1

新年もだいぶ明けちゃっていますが、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

新年早々、壊れづらいという特徴を持つ、電気のブレーカーが壊れるという、直しにきてくれた電力会社の人もビックリの怪事件に遭遇するなど、その他でも色々とヒキが強く、今年は前厄という事もあって、初詣に行ってきました。

いつもは、気が向いた時に近くにあった神社やお寺で御賽銭を投げるか、良くてもおみくじや甘酒をたしなむ程度の初詣でしたが、今年はちゃんとしなきゃなのかな?と思い、千葉県民なので、なんとなく成田山新勝寺に行ってきました。

成人式前の土曜日だったので、新成人や、悟りを開いた聖人、私が属する◯×◯◯星人のような、様々な星人で賑わっていました。
作法は良く知らなかったので、周りの聖人や星人を真似て、なんとなくそれっぽい感じで執り行ないました。

その後は、人のカレントに身を任せ、辿りついた本堂でお参りをしていたタイミングでお経が始まったので、清い心で拝聴させて頂き、清人になったような気がしていました。
次に平和の塔という所があったので、行ってみると、歴史と迫力のある彫刻や絵画が展示されており、若干ビビリながら感動していると、そこでもまた、タイミング良くお経を拝聴させて頂くことができました。

(コレは呼ばれちゃってたのかな?)と、すっきり聖人気取りの私でしたが…
昼食を境に事態は急変していきました。

たまたま見つけた、「創業100年」と書いてある食事処で、たっぷりの衣にタレがしっかり染み込んだ、海老天が2本だけのクラシックな天丼を食べ、
(いや〜ギリギリ当たりでしょ〜)と、かなり無理矢理、今を楽しもうとしていましたが、その後の私に訪れたのは、
グッド ウェ〜ブではなく、
バッドなオェ〜ッでした。
個人的には、毎度お馴染みの胃もたれです。

だいぶグチャグチャなジャンク気味にもたれた、胃から突き上げてくる強烈な吐き気を堪えつつ、なんとか今日を良き日で終わらせたい一心で、必死にお土産屋さんをチェックしていました。
しかし、さらに反応が上向き、いよいよゲップがハードなコンディション。
寒気による冷たい北寄りの風が、強く吹いていたにも関わらず、油汗なのか油なのかは微妙なところでしたが、鳥肌の立った皮膚から、何かが滲み出てきました。

そろそろ、お土産屋さん巡りも困難になってきたので、止む無く今年は前厄である事を認めつつ、初詣にて初クローズアウト〜。

最近の記事

関連する記事