waka☆=のウラナミ『四十肩 突然治った!!!(笑)』

waka☆=

waka☆=
waka☆= 海と音楽が大好きです!ホームポイントは辻堂。

あれは、、、昨年の秋ぐらいだっと思うのですが、突然左肩に激痛があり、腕があがらなくなりました。
状況的には、小型犬を抱っこするのも、就寝時に左側を下にするのも、フルスーツを着ることも同僚に手伝ってもらわないと着れず、しかもパドルも右腕しか使えないBB、、、
なんでテイクオフに板を抑えることもできず、さらには海上がりに髪の毛を洗うことすら片手でしかできず、かなり日常生活に支障ありありの状態でした。

これはまずいなと思い、早速職場近くの病院へ、レントゲンを撮るも何も肩には写っておらず、『これはいわゆる四十肩ですね~』との事。
嘘でしょ~!!えっ、自分が、、、まさか、、、。そうです、そうなんです。心は若いが、身体は嘘をつきません。リアルに40代半ばですから。笑。
それからというもの、現実を受け止めて、知り合いのススメで針の良い先生がいらっしゃるとのことで行ってみたり、なるべく肩を温めるようにしたり、お風呂も長く入るようにしたり、四十肩に良いとされるストレッチをやったりと、自分なりには努力してみました。
ちなみに、痛くて動かさないよりは、動かして可動域をじわじわ広げた方が良いみたいです。

しかし、少しは改善されるものの、やっぱり直ぐには改善できず、冬だし海に無理に入らなくてもいいかな~と思うまでに。いっその事、肩に注射してもらった方が良いんじゃないの?とまで思っていました。そう思っていたら、海でインサイドで顔面から落下するという怪我をしたのでしばらく春になるまで海はおあずけだな~と思ってしばらく休養していたら、、、

あれ???なんか突然治ってるし~~~!!!気がつかないうちになんか治ってました!!!
不思議ですね、四十肩って・・・ある日突然治るとは聞いていましたが、ほんとにある日突然治りました。
もし、四十肩で悩まれていらっしゃる方がいましたら、あきらめず前向きに!きっと私みたいに突然治るはずですよ~。

※四十肩・五十肩とは :肩関節周辺の組織に変性が起こり、生じた炎症によって痛みが起こる「肩関節周囲炎」のことです。 40代以降に発症することが多く、一般的に四十肩・五十肩といいます。 突然痛みが発生する急性期と、肩の動きが制限される慢性期があります。

最近の記事

関連する記事