S.Kのウラナミ『世界で一番だなんて』

S.K

S.K
S.K:千葉北の波伝説にて十数年。若い頃からピーターパン症候群?! 大人になりきれず、ウラナミの内容も幼稚でアホくさくてゴメンなさい!笑 海に魅了され、瞳が澄んだ笑顔の素敵な人達との出会いを大切に…。 Keep smile! Stay cool!

IMG_6657

テニスでは錦織選手、野球では2009ワールドシリーズ制覇のヤンキース松井秀喜選手、サッカーでは2011年の女子ワールドカップ、フィギュアスケートでは羽生結弦選手、BMXでは丹野夏波選手、スケートボードでは2018のSLSでの日本人初優勝の堀米雄斗選手などなど、世界中で行われている最高峰のステージで優勝する日本人が、次から次へといろんなジャンルのスポーツから出ているのは凄過ぎるし、まさにアメージング!!
IMG_6653

そして、とうとう皆さんが大好きなサーフィンでも、五十嵐カノア選手のバリ島クラマスでのWSL「Championship Tour」での日本人の初優勝!!
来たっすね〜っ、まさに世界最高峰の大会での夢の世界一、あのWSL第3戦にて、セミファイナルではケリー・スレーターを破ってからの優勝、いや〜感動的だった記憶が蘇るわけで、少し前までは考えられなかったことでもあり、ホントにホントに大快挙っ!!

とまあ、来年に迫る東京オリンピックでの期待感が高まるわけで、まさに夢の祭典が目の前で行われる!?
そりゃあ、是非ともチケット購入したいと思っていたら、すでに抽選受付は5月末で申し込み受付終了なフォーンが鳴っていたわけで、間に合わずにガッカリだった人もきっと多かったのでは!?

スポーツに重要な最後まで諦めない気持ちがあれば、チケットはこの先ゲットできるものなのか!?
やっぱり世の中そんなに甘くはないのか!?
まあ、甘くはないんだろうけど・・・(苦笑)。

2019年秋以降には先着順販売や、2020年春以降には直前期販売があるようなので、きっとまだチャンスはあるはず!
(参考:https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/sale/

IMG_6646
とにかく、観戦チケットがあってもなくても、現場だろうがなかろうが、来年のオリンピックが楽しみっすよね〜!?
出場選手は誰になるのか、今からワクワクしときましょう〜っ!!
S.K

最近の記事

関連する記事