まっきーのウラナミ『昆虫模型【虫嫌いな方は閲覧注意】』

まっきー

まっきー
まっきー:独身時代は三度の飯よりサーフィンだったのに、ここ数年は、子ザル化した子どもと、子ども以上に子どもな旦那の世話に手を焼いています。でもそんな生活も悪くないと開き直りはじめたこのごろ。海と子育てと湘南での生活をウラナミで綴っていきます。

虫嫌いな方ごめんなさい

地元の西鎌倉に昔からなじみのお肉屋があります。

実家で過ごすスペシャルな日には、ここのお店の、口の中でとろけるような柔らかいお肉が食卓に上ります。

ご夫婦で切り盛りされているのですが、陽気で明るい奥さんに、ちょっと一見気むずかしそうな外見とは裏腹、ご主人もとってもおしゃべり好きで、ただ肉を買うだけでは帰してもらえず、ついついつかまってしまう……いや、長居してしまう、笑いの絶えないアットホームなお店なのです。

そんなご主人の趣味は、昆虫模型を作ること。
テレビにも取材を受けたほど、精巧でリアルな模型なのです。

正直……虫が苦手な私にとっては、気持ち悪くて模型とわかってはいても触りたくない……
がしかし、お店のくじ引きの賞品として、この昆虫模型があるもんだから、
我が家には、このリアルな模型が4体いるのです!
カブトムシとカマキリはまだ良いのですが、あとのよくわからない2匹(カミキリムシ?)は見ているとなんだかゾクゾク……(汗)

とある日、ご主人の「昆虫模型」にまつわる熱いマシンガントークを聞いていると、
なんと昆虫模型において特許まで取得されていることを知りました。
お店に飾られていた賞状のようなもの……ずっとお肉に関する何らかの技術の証明書と思っていたのですが……
よくよく見たら「昆虫模型」の特許の登録証でした。
特許を取得した際に提出した書類まで見せて頂きました。
それには、きっと企業秘密であろう、模型の精巧な図面も図解されていました。

ただ好きなだけの趣味の領域ではここまでできないですよね。
すばらしい技術と努力にただただ関心です。

20140503_2

こちらは錦のカマキリ。西鎌倉の通称「にしかま」とかけて錦カマ(にしかま)。

20140503_3

子どもに人気! 娘も興味津々でした。

西鎌倉の北村牛肉店。
手作りコロッケもおすすめです。
店頭に飾られるリアルな昆虫模型にも注目です。

まっきー

最近の記事

関連する記事