まっきーのウラナミ『シャボテン』

まっきー

まっきー
まっきー:独身時代は三度の飯よりサーフィンだったのに、ここ数年は、子ザル化した子どもと、子ども以上に子どもな旦那の世話に手を焼いています。でもそんな生活も悪くないと開き直りはじめたこのごろ。海と子育てと湘南での生活をウラナミで綴っていきます。

IMG_8586

先日、GWに伊豆高原の「シャボテン公園」を訪れました。たくさんの種類のサボテンと、たくさんの動物とふれあうことができる動物園です。サルとかクジャクが野放しです。大きなカラフルなインコも、逃げ出さないのが不思議なくらいフリーダムな感じの動物園です。

IMG_8574

なぜ「サボテン」でなく「シャボテン」なのか……?
ホームページを見ると「鮭」を「サケ」と「シャケ」と読むようなもので、昔から「シャボテン」という言い方があったようです。

ここは、動物園としては、珍しくペットも一緒に入れる動物園です。
愛犬も連れて入園できます。ただ……フェンス越しにカピバラの軽い威嚇にあい、我が家の愛犬たちは腰を抜かしておりました。
カピバラと犬の相性は悪いようです。

産まれたばかりの赤ちゃんが母カピバラのうしろに隠れています。

産まれたばかりの赤ちゃんが母カピバラのうしろに隠れています。

ここでは、世界でここだけの「シャボテン狩り」が楽しめます。

広い温室の中には、たくさんの小さなサボテンが植えられており。好みのサボテンを選び、お箸で挟んで引っこ抜き、器を選んで、自分で寄せ植えを楽しめます。
お箸を使うのがまだ苦手な娘も、楽しんでサボテンをチョイスしていました。
気づいたらサボテンに6000円も費やしていました。

なかでも、私は多肉植物にすっかり魅了!

多肉植物とは、乾燥した環境に適応するように葉・茎・根などの内部に水分を貯蔵する植物のこと。プニプニとした丸っこいフォルムがかわいらしい!

IMG_8583

枯らさないように、大切に育てたいと思います!

最近の記事

関連する記事