ECEのウラナミ『偉人の言葉』

ECE

ECE
ECE:サーフィンを通じて自然の大切さやありがたさ厳しさなどを学び、自分の人生においてバイブルとしており、大好きな海そして波を沢山見れるこの仕事に喜びを感じています。以前勤めていた観光業の経験を活かし、ウラナミやFBなどで千葉の魅力も伝えて行きたいと思っています。

ECE

 
 
早いような気もしますが、冬は長くも感じます。
このウラナミを書いている2月4日(こよみの上では立春)は、季節外れの暖かさで春のような陽気です。北陸地方では、統計を取り始めて以来最速で春一番が吹きましたね。なお、関東地方は内陸までは強く南風が入り込まず、春一番の認定は持ち越しになりました。

春、待ち遠しいですね!

私の初詣は毎年混雑を避けて、少し遅めに成田山新勝寺へ行きます。
一月は、寒さに加えて強風やスモールの日が多く、サイズアップしてもワイドなうねりで個人的には不完全燃焼のサーフィンが目立ちました。

そんななか、初詣に行った時に見かけた弘法大師 空海による言葉が響きました。

「向上も堕落も他人がどうすることもできない その原因は皆自分にある」

最近は何かのせいにして堕落しがちで、誰か、もしくは何かが私を変えてくれるのを待っていた気がします。
しかし、自分を変えられるのは自分だけですね。改めて偉人 空海の言葉で目が覚めました。やはり、歴史に残る偉人は凄いですね。
空海に関しては、約1200年も前にこの世を去っているにも関わらず、2019年に一人のサーファーの意識を変える言葉を残し続けているのです。
まずは、身体を鍛えて日々楽しく過ごす体力を付け、自分の力で向上できるように精進していこうと思っています。
 
 

最近の記事

関連する記事