雨女は実在する|まっきーのウラナミ

まっきー

まっきー
まっきー:独身時代は三度の飯よりサーフィンだったのに、ここ数年は、子ザル化した子どもと、子ども以上に子どもな旦那の世話に手を焼いています。でもそんな生活も悪くないと開き直りはじめたこのごろ。海と子育てと湘南での生活をウラナミで綴っていきます。

IMG_5635

今年の梅雨は本当に長かったですね。
おまけに、大災害をもたらし、本当に憎くて悩ましい梅雨でした・・・。

ところで、みなさんは、
雨女・雨男、晴れ女・晴れ男、どちらでしょうか?

自他公認の雨女・雨男?
隠れ雨女・雨男?

私は、自他公認の雨女です。
なんとなくそんな予感はしていましたが、
あまりに偶然が続き、ようやく自覚しました。

①通勤時、大抵雨!(ピンポイントで降られる)
②何度か過去に行った宮古島への家族旅行、主に雨!(子供に何が一番楽しかった?と聞いたら、ホテルの室内プールってw)
③何度か過去に行った某テーマパーク、雨なことが多かった。(レインコートは欠かせられない)
などなど・・・。

大事な時に雨が降り、自分のせいにされると、ちょっと悲しい気持ちになります・・・。
どうして家や会社を出た瞬間に降り出すのでしょうか。タイミングが悪すぎます。

偶然にしては、頻度が高く、雨女・雨男は実在するとしか思えない・・・。

もはや、運が悪いを通り越して、いったいこの不思議な力は何なのか?

と、ネットで探していると、こんな協会を見つけました。

3b3dd550e250815ec55b

日本雨女雨男協会
https://www.facebook.com/rainypower/

私たち日本雨女雨男協会は、

世界の砂漠化、日本の渇水問題、大きな社会課題を前に、
私たち雨女雨男たちのレイニーパワー(雨を降らせる力)は、
ソーシャルパワーである!

という思いの元、この世に誕生しました。

数々の雨に降られてきた伝説を雨伝説(レイニーレジェンド)と言っているようで、
波伝説(サーフレジェンド)としては、何だか親近感をわかずにいられませんでした。

協会は、
1) こんな雨伝説(レジェンド)を持っている!
2) 自分の雨を呼ぶパワーを世界のために活かしたい!
の2つどちらも満たせれば、会員になることができます。(入会費・年会費など無料)

自慢の雨伝説(レイニーレジェンド)をお持ちの方は、チェックしてみては。

さて、梅雨が明けたら、夏。
そして台風シーズン。今シーズンはどんな伝説の波に巡りあえるでしょうか。
「波伝説」でグッドウェーブをつかめるように、海のお天気「海快晴」で安全に、
どうか海のレジャーをお楽しみください!

災害をもたらさない程度な、適度な雨を、必要な場所に降らせられますように・・・。

最近の記事

関連する記事