G◎Daのウラナミ『紫陽祭』

G◎Da

G◎Da
G◎Da サーフィン:13年 ホーム:鎌倉(今でも良い土地だと思う) 趣味:読書・ハイキング ひとこと:サーフィンと出会い人生が豊かになりました!色々な土地でサーフィンしたいです。今後ともよろしくお願いします。

g1

「6月下旬の光明寺」

紫陽花(あじさい)が見ごろな鎌倉ですが、今は少し落ち着き気味でしょうか!?

紫陽花で有名な場所としては明月院・長谷寺などありますが、だいたいのお寺でキレイに咲いています。僕がオススメなのは成就院という長谷から極楽寺へ抜けるところにあるお寺でしょうか。
高台から由比ガ浜が一望できる景色を含め良い場所です。
ただし、来年までは古くなった紫陽花の株を植え替える工事をしているので、咲いている花は限定的です。

「紫陽花は咲いてないけど良い風景・成就院」

「紫陽花は咲いてないけど良い風景・成就院」

ただし、週末はおろか平日でも混雑は尋常ではありません。
先日、とある週末は明月院の見物客の列が北鎌倉駅から少し歩いた場所まで最後尾が来ていました。
そこまでするなら近所でもキレイに咲いていて、人が少ない公園やもっと静かで良い場所などあるのではと疑問にも思ってしまうほどの長蛇の列。
でも、お寺などに咲いている紫陽花というのが風情があって良いですよね。画(え)になります。
この時期は、TVでも鎌倉特集が多いはずですよね。

ちなみに僕は人混みを避け、建長寺から半蔵坊という場所へ登る途中の道に咲く紫陽花見物に出かけました。まばらな観光客の中で記念撮影なんかしながらゆっくり見れるのでちょっとオススメです。

「建長寺」

「建長寺」

そして散策をしていると母校がちょうど文化祭をしていました。かなり久しぶり!と思い、潜入を試みました。昔からあえてこの時期にやるのが通例です。

g4

毎年、文化祭にお題が付くのですが、「紫陽祭(しようさい)」と書いて、紫陽花にかけているようでした。
観光客も混じり、僕らの時代より女子高生の訪問が少ないような気はしましたが、相変わらずの男子校ならでは??の汗臭さ、男臭さ、現役当時は慣れた匂いでしたが、久しぶりに嗅ぐ変わらないあの記憶に残る匂いは良くも悪くも嗅覚を刺激してくれました。(笑)

同行していた女子高育ちの奥さんは、もはや異臭騒ぎだと訴えていましたが、そこは一喝。
「これが男子校の良さであり、青春の匂いだ。ふざけたこと言うなよ」と。
しかし、特に運動系の部室が集まるエリア周辺は、一喝しておきながら「うっ」となるほどでした。(笑)

なんで「匂い」が当時と変わっていないのか笑いそうになりましたが、原因はあれです。
間違いなく、体育・部活で使った汗まみれのジャージやユニフォームを持ち帰らない、放置をする男子学生が多いからでしょう。

女子にモテないぞ!と言ってあげたくなるのも裏腹、校舎は見たことないくらいに近代化されたものに建て替えられていましたが、10年以上ぶりに校門をくぐると色々と懐かしかったです。
また学生やりたいな~(笑)

おしまい

最近の記事

関連する記事