まっきーのウラナミ『浜松うなぎパイの旅』

まっきー

まっきー
まっきー:独身時代は三度の飯よりサーフィンだったのに、ここ数年は、子ザル化した子どもと、子ども以上に子どもな旦那の世話に手を焼いています。でもそんな生活も悪くないと開き直りはじめたこのごろ。海と子育てと湘南での生活をウラナミで綴っていきます。

FullSizeRender

先日、うなぎとカニを食すため、(一応ボードを積んで)食メインのTRIPに浜松へ行ってまいりました。

目当ての食は堪能できましたが、波も天気もあいにくのコンディション……。

新居浜。壮大なロケーション。

新居浜。壮大なロケーション。

遠州灘で発生する強い流れは、地元の方に「うど」と呼ばれているそうです。

遠州灘で発生する強い流れは、地元の方に「うど」と呼ばれているそうです。

一瞬割れるけれど・・・

一瞬割れるけれど・・・

というわけで、のんびり帰ることにしたのですが、
途中でちょっと寄り道!

「夜のお菓子」のキャッチコピーで有名な『うなぎパイファクトリー』に行ってきました。

工場の様子

工場の様子

見学は無料ででき、工場見学記念にうなぎパイがもらえます。
それだけでお得♪

きれいな館内から、工場の様子を見ることができます。

割れたり形の良くないものは、すべて手作業にて取り除かれ、形の整ったうなぎパイだけを販売するため、入念にひとつひとつ検品されています。

IMG_8298

併設したカフェでは、うなぎパイを使用したミルフィーユ仕立てや、クリームサンドなど、おしゃれにアレンジしたスイーツが味わえます。

おいしいうえに、なかなか楽しめる工場見学でした。

お土産コーナーでは、うなぎパイ以外にも、さまざまなスイーツが販売されています。
個人的におすすめなのが、中から黒蜜がとろーり出てくる「黒蜜まんじゅう」。

浜松トリップのついでに、お土産選びに立ち寄ってみるのも良いですね♪

うなぎパイファクトリー
http://www.unagipai-factory.jp/

最近の記事

関連する記事