S.Kのウラナミ「6Pack」

S.K

S.K
S.K:千葉北の波伝説にて十数年。若い頃からピーターパン症候群?! 大人になりきれず、ウラナミの内容も幼稚でアホくさくてゴメンなさい!笑 海に魅了され、瞳が澄んだ笑顔の素敵な人達との出会いを大切に…。 Keep smile! Stay cool!

sk

あらま、気が付けば11月じゃないですか!?

今年の初めに誓ったことをやってますか!?
僕はいろんな目標のうちの一つで、たしか「6Pack」になると誓ったはず・・・・・・。
今となっては、バキバキに割れる腹筋に憧れる気持ちも薄れ、スーパーに行って卵を6Pack買うことならできるけど〜みたいな、でもそこまで卵好きじゃないし〜的な(笑)、なんて中年なのに一昔前の若者口調で言い訳するしかないのでありやんす。(苦笑)

11月となってしまったからにゃ、来年2017年からの新たな目標を考えなければ、いやいやその前に残りの1ヶ月半くらいで可能な範囲で腹筋アプリをやろうじゃないか。6Packは無理でも、2Packくらいにはなれるだろうか、ん!?それは伝説のヒップホッパーじゃないか、いや違うそれは2Pacだろう。
ということで、2Pacを口パクで唄いながらスーパーに行って卵を2Pack買うことが今年の暫定目標だったりして・・・・・・。(あ〜クダラナイ)
日帰り、1泊、2pack。(あ〜頭悪そうっ)

まあ、そんな話はさておき、JPSAの最終戦で優勝したのは、プロトライアルからの破竹の勢いで一気に躍り出た16歳の森友二プロだった。たしか今夏過ぎ頃に日本でもWSLのジュニアが熱いっ!と書いたことがあったけれど、その時は安室丈プロが志田下で行われたWSLジュニアで優勝し、準優勝が森友二プロ。そして先日にWSLジュニアの千歳で行われた大会では森友二プロがJPSAの勢いのまま優勝&WSLジュニアのグラチャン奪取。とにかく、メンズもウィメンズも、16歳以下に凄い選手が沢山いるし、そのまた下の小学生にもいるらしい。
コンパやコンパニオンに興味があってもコンペに興味がないサーファーが多々いる今日この頃(笑)、会場はぶっちゃけガラガラですので、ぜひ大会会場へ足を運んで生で見てみましょう〜!まあ、シーズン終わっちゃたので・・・・・・、2017年こそは。
それまでには6Packでねっ!(笑)
S.K

最近の記事

関連する記事