G◎Daのウラナミ『台風2号』

G◎Da

G◎Da
G◎Da サーフィン:13年 ホーム:鎌倉(今でも良い土地だと思う) 趣味:読書・ハイキング ひとこと:サーフィンと出会い人生が豊かになりました!色々な土地でサーフィンしたいです。今後ともよろしくお願いします。

IMG_8934

コロナ禍において二度目のGWにウラナミを書いていますが、皆様はいかがお過ごしですか?

ところで、先日の台風2号は満喫されましたでしょうか。
サイズのある場所では頭前後くらいと、まずまず遠くからのうねりが反応し続けていましたね。
IMG_9127

IMG_9118

ただし、遠くからのうねりであったため、セットの間隔が割とあり、勘ぐりながらのチェックとなりました。動画撮影は合計で何回撮り直ししたでしょうか。

「よし、潮回り的にもこれがMAXだな」と、その場を去ろうとすると、ワイドなうねりが数本沖から押し寄せているのが見えます。すぐにカメラを用意し、撮影に間に合うときもあれば、また一からやり直しの数十分なんてのが何回かありました。

IMG_8933 IMG_8962

また、概況も予報士の方々はハードそうでした。
台風が沖縄の南でゆっくりゆっくり勢力を弱めつつ東進していて、うねりが続くのは理解できるのですが、東海上に現れた990hPaくらいの低気圧や、寒気&日本付近を覆う高気圧から台風などに吹き込む強めの北東~東風、東系のうねりや風がどのくらいの台風スウェルに影響があるか。

いつもよりもサイズ感が読みづらく、上がるのか下がるのかが予想しづらい地域がいくつかありました(南も東うねりも拾うような場所は特に)。

朝から晩まで波情報内ではチャットが飛んでいるのですが、その日は予報士への質問や現状を伝える内容が多く飛んでいたかと思います。

湘南に関しては概況には明記はしていないものの、唐澤予報士が裏方で東~南東~南~南西混じりのうねりを具体的なサイズを当てていて、翌朝のチャットで「ズバリでしたね」のやり取りでプチ歓喜がありました。

この台風の期間は、湘南に関して言えば、朝はまあまあの波質となったものの、午後はオンショアと潮の影響で見違えるくらいになっていました。

私は、良い時間にできたのは一回だけでしたが、オンショアのガラガラに空いた波で何回か滑れたので満足です。

IMG_9155 IMG_8955

次回は面ツルを久々に味わいたいところですが、このご時世、海でリフレッシュできているだけでも幸せなことです。

先輩スタッフmitzのチューブイン一歩手前の1シーンです。

先輩スタッフmitzのチューブイン一歩手前の1シーンです。

最近の記事

関連する記事