G◎Daのウラナミ『今年の運勢は?』

G◎Da

G◎Da
G◎Da サーフィン:13年 ホーム:鎌倉(今でも良い土地だと思う) 趣味:読書・ハイキング ひとこと:サーフィンと出会い人生が豊かになりました!色々な土地でサーフィンしたいです。今後ともよろしくお願いします。

「いつか祖母がニアミスした宝くじ」

2015年1月もだいぶ経ってしまいましたが、改めて明けましておめでとうございます。今年も波伝説をよろしくお願い致します。

今回のウラナミは元日からの、自分でも少し引いてしまった「今年の運勢大丈夫か!?」と思わせられたいくつかのできごとを書こうかと思います。
まずは元日。

日中はバイクでの波チェックでした。波がしっかりとあったこともあり、業務が休み時間にズレ込み、僕はばっちりの初乗りコンディションだったのに、海に行くには中途半端な時間になってしまいあえなく昼ご飯だけ食べて休憩は終了でした。
また、自分のミスですが、昨年の大みそかは家でダラダラとTV鑑賞をしていて体力は有り余っていたにも関わらず、なぜか朝一は寝坊!幸先の悪い感じでした。けっこうな良い波が割れていましたよね。
そして、追い打ちをかけるかのように午後の波チェックに向かおうと外へ出ると、一面、銀世界!しかも若干ホワイトアウト!そこそこの勢いで雪が降っていました。
しかも、チェック出発地点の由比ガ浜近くの自宅に寄るためバイクで出ていたので、社用車を置いている辻堂までは雪の中のバイクが確定でした。運転しながら腕やヘルメットのフェイスなどに雪が積もりまくりました。幸い道路は濡れる程度で、スリップなどがなかったので良かったですが、視界が悪すぎる…。

「由比ヶ浜」

「由比ヶ浜」

波は良さそうなものの、さずがにサーファーの数は少なく、雪を予想しなかったサーファーの方たちは寒くて続々と上がりつつ、砂浜を歩く様は真夏の熱アツの砂浜を移動するようにつま先で猛ダッシュ。
そして、まさかの鵠沼で雪が止んで一瞬太陽が顔を出したのです。なんだよ一瞬か~と安堵しつつ、道は濡れている程度だったので、車には乗り換えず、バイクで西湘を目指すことにしました。
しかし、平塚生コンに差し掛かるころです。再び強い雪が振り出し、寒くて体は震え、指は動かず、体には雪が積もります。車に乗り換えなかったことを後悔しつつ、元日から素晴らしい環境で波チェックしてるわ!と一人ツッコミ。
そして、2日。箱根駅伝で青学が爆走している午前中は良い波が割れていましたね!早番だったので、午後はやっとの初乗り予定でした!しかし!午後3時ころ海を見ると潮が上げて割れていません。ウソだろ!と再び一人ツッコミ!
夜明け頃、バイクで出た時の温度は-3℃。二日連チャンで激しい寒さの中、バイクを暴走していたのに……(泣)キレイな朝焼けを見れたのがせめてもの救いでした。

「辻堂海岸の朝焼け」

「辻堂海岸の朝焼け」

で、3日。念願の初乗りが出来ました!胸くらいの厚かったりトロ速かったりな波でまったりやっていたのですが、なんと!!!まさかのリーシュが外れ、泳ぐはめに。パワーのない波だったので、「なぜだ!?今年の運勢まずい!」と、一人で初詣へ!

「近所の鶴岡八幡宮へ」

「近所の鶴岡八幡宮へ」

後日、オヤジの命日があったので墓参りに行き、オヤジの墓の真後ろに小中高一緒の後輩が立てた墓(親同士知り合い)も磨きつつ「今年もよろしくです!何か運が悪いのでよろしくね!」とお参りしつつ、そこの寺の若き住職(小高の後輩)に喝を入れてもらい、その後無事に何事もなく生きており、波乗りは絶好調です。

何日か続いた底辺な日々から徐々に右肩上がりな2015年になればと思います。
ちなみに年末ジャンボ、いつもより多く買ったのにまた外れました。そりゃそーか。

最近の記事

関連する記事