Wandaのウラナミ『OWSとドローン』

wanda

wanda
夏は湘南OWS事務局として活動。 趣味は広く浅く(笑) NZで一年生活したのち世界一周旅行を生涯の夢として妄想し続ける・・・ 波伝説への記事掲載・広告のご用命はお気軽にご連絡ください。

984249_297349333807383_6189474899778152554_n

初めてのウラナミ登場です。皆様末永くよろしくお願いいたします。
まずは小咄(こばなし)を一つ・・・・・・。

ではなくまともな話を!!
となるとやっぱりOWSしかないかなと!!
皆さん今、頭に『???』ってなりましたよね?
OWSとは『Open Water Swimming』の略です!!!!
まぁ~サクッと言えば『遠泳』です!

オープンウォーターと言ったりラフウォーターと言ったりオーシャンスイムと言ったりロングディスタンススイミング、マラソンスイム・・・・・・いっぱい呼び方があります。でもOWSなんです!!!
最近トライアスロンだとかマラソンだとか健康志向な方が増えていますよね。
オープンウォーターという競技は、れっきとしたオリンピック種目なんですよ!

↓ウィキ先生がこうおっしゃっております!↓
オープンウォータースイミング(英語:open water swimming)は、海や川、湖など自然の水の中で行なわれる長距離の水泳競技である。英語での名称の頭文字をとってOWSと略される。
OWSの世界のトップ選手には競泳や水球の経験者が多いが、競技では天候や潮汐、生物など外部からのさまざまな影響を受けやすいため、より速く泳ぐという技術ばかりでなく、危機管理も含めて自然の中で泳ぐための知識や経験も必要とされる。他方、アウトドアでのレクリエーションとして、一般の人々の間にも愛好者が増えているスポーツである。2008年の北京オリンピックより夏季オリンピック正式競技に採用されている。

10537075_271235866418730_8519359855734980408_n

波伝説の姉妹サイト「海快晴」がオフィシャル気象予報として協力している湘南OWS。私、夏は湘南OWS事務局として活動をさせていただいております。
とあるきっかけから湘南OWSの事務局をやらせてもらうことになり、私もそんな競技があるのだと知ったのですが、これがまぁ~すごい!

そうです!逗子から江の島まで(10km)泳ぐんです!(カビラ風)

バイクで行くのもちょっと遠いなぁ~・・・・・・って思っちゃう距離ですが・・・・・・
毎年8月に開催され今年で11回目を迎えました。

カテゴリーは10km・2.5km・800mとあるのですが皆さん色々な目標を持って挑んでいるみたいです。今年は上位を狙えるタイムを出す!完泳するぞ~!健康のために!毎年SOWSに向けて一年練習する!なんて人もいらっしゃいます。
選手に合わせてボランティアさんもたくさんいらっしゃいます!
会場に行くとこの人去年もその前も見たことあるな~って人がいっぱいいらっしゃいます。
毎年この大会を楽しみにしていただいている選手・ボランティアの皆さん。ありがとうございます。

さて・・・・・・近年様々なテクノロジーの発達によりマイナースポーツの視点も変わってきました。
GoPro等で自分のライディングを撮影する人も良く見かけるようになりましたね。
今巷で話題の「ドローン」もあります!近い将来Amazonが無人機で配達をするとかしないとか・・・・・・
そんな中、OWSのようなマイナースポーツもドローンを使った撮影があるのです!
今まで観衆の人たちはスタートしてしまったら後は帰ってくるのを待つだけ・・・・・・選手が競技中にどんな様子かもわからないし・・・・・・
OWSがハッスルしない理由はそこにあるのかも・・・・・・なんて勝手に考察してみたりもします。

だがしか~~し!ドローンを使うとこんなに素晴らしい映像ができちゃうんです!

(湘南OWS2014 2.5kmカテゴリーです。)
DJI Phantom2 + H3-3D + LightBridge GoPro Hero3選手の皆さんも自分の泳ぎを普段見ることってできないですよね・・・・・・
この技術がどんどんメジャーになれば今までメディアが中継できなかったようなスポーツも盛り上がってくるのではないか?なんて期待しちゃいます。

サーフレジェンドにもこの夏に航空隊が発足し、今後様々なシーンで活躍してくると思います。
まだちょっとお値段はお高いですが・・・・・・皆さんも自分のイケてるライディングをいつもの視点ではなく上空からの視点でご覧になってはいかがでしょうか?

最近の記事

関連する記事