G◎Daのウラナミ『いざ京都』

G◎Da

G◎Da
G◎Da サーフィン:13年 ホーム:鎌倉(今でも良い土地だと思う) 趣味:読書・ハイキング ひとこと:サーフィンと出会い人生が豊かになりました!色々な土地でサーフィンしたいです。今後ともよろしくお願いします。

琵琶湖のサンライズ

先日、地元の老舗中華料理屋で、鎌倉にお住まいとの噂がある大物司会者の方と背中合わせにラーメンを食べていて、しばらく気づかないでいたG◎Daです。
皆さま、サーフィンライフは順調ですか?
ちなみに、その司会者に気づいた時は興奮でした。

話しはさておき、今回のウラナミは前回の徳島トリップの続きです。
想像を絶した長距離ドライブだったこともあり、ただ単に帰り道を短くしたかったのです。徳島では親戚の家にお世話になっていたこともあり、出発日は自由でした。

「そうだ京都へ行こう」と、どこぞのCMのように、ふと京の都を目指すことになったのです。
きっと、先日あった大物司会者の方は、京都に行けば芸者遊びなどをして、芸を肥やしたりしていたのかな……。

普段、情報をいただいている八丁浜を見学したかったのですが、フラットということと、奥様の「この機会に今日行かなくても良いだろ!」との主張を受け、いざ歴史散策モードへ。

今回、僕は二度目の京都になりますが、平等院を見たことがなかったので、まずは宇治へ。

感想としては……。
すごく人工的に塗られた感がある朱色の建物や金ぴかの鳳凰が、何か……。歴史感な佇まいを感じさせてくれませんでした。むしろ、資料館に厳重保管されていた本物の鳳凰・火の鳥が一番感動しました。何とも素晴らしかったです。
もしかしたら手塚治虫先生の漫画「火の鳥」が好き過ぎるだけなのかも。
当時、極楽浄土を夢見て平等院を訪れていた人たちにしかり、長い年月も参拝者を上から見ていたのかと思うと、この鳳凰やるな~と何とも感慨深いものがありました。

平等院

平等院

そして、翌日は比叡山・延暦寺を訪れるため、その日は琵琶湖のほとりの温泉宿に泊まりました。

翌日、比叡山へ。
山全体が世界遺産、鎌倉仏教で有名な高僧を数多く輩出している歴史などもあり、テンションを上げての入山です。いくつかのお寺を見学させてもらい、混雑が気になるところでしたが、静かな場所もあり人工的でないまま残っているものもあり、とても良いところでした。
きっと次は、子供が大きくなって歴史に興味を持つくらいのことがない限り、行くことはないのかもしれませんが、強く目に焼き付いています。

比叡山

比叡山

そして、新たな宿に泊まりもう一泊する時間的余裕・体力・金銭的余裕が無くなってきていたので、「るろうに剣心」好きの嫁の希望で、最後に伏見稲荷大社を訪れるのでした。

GODA4

外国人が行きたい日本のスポット第1位を二年連続だかで取っているとかいないとか……。
確かに、朱塗りの鳥居が山の上まで参道いっぱいにひたすら連なる光景は何か神秘的ですよね。中は人がごった返していますが、人が途切れた瞬間など、どこか異次元にでも行ってしまうのかと思ってしまうこともチラホラ。

GODA5

せっかく、連休を頂いたのにサーフィンはすることはありませんでしたが、西日本ツアー良い勉強になりました。

帰り道、京都から鎌倉までロングドライブをかましましたが、しばらく腰が痛かったのは言うまでもありません。

おしまい

最近の記事

関連する記事