KYのウラナミ『オーバー ザ レインボー』

KY

KY
KY:防災士。『波伝説カー』と共に海から海へ… 10年目に突入し、その移動距離は月迄の380,000kmを折り返し、目下地球に帰還中です!

CBB77E36-723A-4460-9776-534334822B1F

 

少し前に行ってきたニュージーランドのお話をします。IMG_5599

時は経ちましたが、心はまだニュージーランドに残っています。
大自然と、波の素晴らしさ、そこで出会った人たちの優しさなど、たくさんの感動を頂きました。
旅の最中によく聞いたIsrael Kamakawiwo`ole(ハワイを代表するウクレレ&シンガー)が歌う「オーバー ザ レインボー」を車でながしながら運転していると、その道の先に raglan-Manu bay があるのではと錯覚してしまいます。
そして、その先の Whale Bayや Indicators。とても魅力的であり、また、サイズが上がれば緊張感を持って挑むべきポイントでもあります。

とても良い波に恵まれましたが、この旅は、それだけでなく自分自身の感受性をとても豊かにしてくれました。
様々な人種の人たちが、同じ国民として自然を大切にしながら共に生きていること。
太古のままの姿を残す大きなシダや巨木の森、断崖や洞窟、滝やダイナミックな火山活動を目の当たりにし、地球の壮大さと、存在するもの全てが持つ圧倒的なエネルギーを感じました。
そんな感動とは裏腹に、人類は今、目に見えないウィルスと戦っているという現実……。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、入国や出国だけでなく、外出自粛や国内の移動にも規制がかかる事態に。
今、世界は重大な局面にさらされていますが、これ以上被害を広げないためにも、今は自分ができることを実行しつつ、また自由に国を行き来できるようになったら、再度訪れたいと思います。

楽しかった旅のエピソードは、まだまだたくさんありますので、また機会がありましたらお伝えします。

5BCF16B1-7AC4-445E-B43D-E625D8843A1C

 

 

Israel Kamakawiwo’ole
“Somewhere Over The Rainbow / What a Wonderful World”

※誰もが聴いたことのある有名な2曲がメドレーになっています。

( 歌詞の一部 )
"どこか虹の彼方 夢にまでみた世界
子守歌の中で耳にしたような
あなたが夢見ることが叶う場所"

“青い空、白い雲を眺めます
輝く日の光の中
私は思う
なんて素晴らしい世界なんでしょう"

 

 

64C98649-9C87-4A49-8E92-CC1C64E4BE17
※ニュージーランドから帰国後、最初のサーフチェックの時に『夜の虹』に遭遇しました。『ムーンボウ』とも呼ばれる貴重な現象だそうです。見えづらいですが全体にうっすらと大きな虹がかかっています。鮮明な七色のグラデーションが神秘的でした。

 

 

最近の記事

関連する記事