バリ島の波(7月21~22日)

NOBU FUKU

NOBU FUKU
1963年生まれ静岡県出身 サーファー&プロカメラマン 最高の波を求め1994年にインドネシアのバリ島へ移住、バリ島をベースにインドネシア各地で波乗り&撮影活動する。旅する波乗り写真家 Instagram : https://instagram.com/nobufukuphotography/

AD0Z0003

 

 

 

7月21日、パダンパダンにてフィッシュアイ水中撮影

 

 

最近、乾季らしいスウェルが入りだしているバリ島

波情報では22日がピーク、前日の21日朝から波チェックをして水中撮影に入る場所とタイミングを検討した。

ハイタイドの午前8時から引きに向かう12時からパダンパダンかロータイドの3時から潮が上げるタイミングか迷った末、サイズ上がることを見越して4時から入ることにしたのだが。。。

 

 

AD0Z0002

 

パダンパダンは世界中からのサーファーや旅行者はもちろん、多くのインドネシア人も訪れる観光スポット

 

 

 

ロータイドの中、チャンネルから沖へ向かうカレント激流に乗ってスイムアウト

既に数名のサーフフォトグラファーがいた。

バレルになる波を見極めポジショニングを決める。

 

AD0Z0003

 

 

 

それほどサイズが上がっていない。

セットの波も予報より小さい。

2~3本だけショットをメイクしてら上がることにした。

 

AD0Z0013Nyoman Satria

 

波のフェイスをタッチしてなければ、、、

Please don’t touch face…

 

 

 

 

AD0Z0053

Garut Widiarta

 

セットの波を少し手前からテイクオフ、若干チュービーなスポットからズレてしまった。

 

 

 

 

 

7月22日、インポッシブルから波チェック

 

3Y7A0002

 

予報通りにサイズアップしていない。

この日のパダンパダンでの撮影はなくなった。

 

インポッシブルで良い波がブレイクしていた。

 

3Y7A0049

 

 

 

バリ島の最高な波に乗って
サーファーとして
生きた証
残しませんか?

 

12528009_541184409371715_645140656_nバリ島サーフィン写真撮影依頼

 

 

バリ島の最高な波で一生の思い出に残るサーフショット

人生の宝物を撮ります。

 

ありがとうございます。

Nobu Fuku Photography

Instagram : https://instagram.com/nobufukuphotography/

Facebookページ : https://www.facebook.com/nobufukuphotography/

 

 

最近の記事

関連する記事