KOBUのウラナミ『何度でも行きたい国』

KOBU

KOBU
KOBU:何となくで始めたサーフィン。気づけば3度の飯よりサーフィン!という程にのめりこみ、現在はプロサーファーとして奮闘中! 特技は麺上げ、趣味はお絵かき。現在、サーフアーティスト” KOBU。”としての活動も行っています。

ko1

先日JPSA大会出場の為、インドネシアのバリ島へ行ってきました。
何度かバリ島へはお邪魔しているのですが、何度行ってもこの国は新たな発見があったり、新たなサーフポイントに入らせてもらったり、この国の人たちの優しさにふれたりと、本当に飽きがこないんですよね。

ko2

今回の滞在中、一番波の良かったバリアンポイントでは頭前後のアウトから形良く割れる波を堪能。パワーもあり、時間を忘れて入ってしまったので次の日の朝は足がプルプル。

ko3

そしてここでは、人生2度目の丸呑みココナッツジュースも堪能。
おばちゃんが豪快にココナッツを割ってくれました。

ko4

玉石のポイントではのどかな風景も広がっていて、自然と共に暮らしていくバリの人たちの生活が感じられました。

ゆったりとした雰囲気と、明るいバリの人々に癒され、バリの良さを再確認。

ko5

バリ島は場所を変えることで自分のスタイルやレベルに合った波があるので、ビギナー~エキスパートの方まで誰もがサーフィンを楽しめてレベルアップできるそんな島。
まだ行ったことのないサーファーの方にはぜひ一度行ってみてほしい島、もう何度も足を運んでいるという方もきっと「また行きたい!」と思えるような、サーファーにとってはまさにパラダイスの様な島かもしれませんね。

KOBU。

最近の記事

関連する記事