KOBUのウラナミ『夢のカリフォルニア②』

KOBU

KOBU
KOBU:何となくで始めたサーフィン。気づけば3度の飯よりサーフィン!という程にのめりこみ、現在はプロサーファーとして奮闘中! 特技は麺上げ、趣味はお絵かき。現在、サーフアーティスト” KOBU。”としての活動も行っています。

image1

カリフォルニアのサーフポイントの中でも一番と言ってもよいほど有名なマリブポイントへ、友人と一緒にやってきました。

 

サーフィン人生で一度は来ておきたかったマリブ。

なぜマリブがこんなにも有名になるのだろうか・・・はじめは本当に良いポイントなのかと若干疑っていたんです。

・・・が、マリブへ来て入ってみて思い知らされました。

波のクオリティーは最高級。自分のレベルに合った波のポジションを選べば、初心者~上級者まで誰もが技を入れながら長いライドを楽しめる!

そして、サーファーなら誰もが知っているような有名サーファーたちも集い、彼らの華麗なライディングが間近で見られるというオプション付き。

これは確かに、カリフォルニアへ行った際は行かないわけにはいかないですね。

この日から、私たちは怒濤(どとう)のマリブ三昧!

 

朝食を近くのカフェですませてから、途中買い物やたまたまやっていたサーフアートの展示会などを覗いたりしながら、夜8時近くまでサーフィン。そこから夜11時過ぎに夕飯を食べつつ、その日の波やライディングなんかをみんなで語らうといった生活をほぼ毎日送っていました。

今思えば、なんという贅沢なサーフィン生活を送っていたんでしょう。

 

一度は来てみたかった夢のカリフォルニア。

結論を言えば、こんなに良い波で毎日サーフィン出来るなんて、「最高」以外なんも言えないです。人も波も環境も気候も、本当に夢のような素晴らしい場所でした!

時間とお金が許されるならば、毎年行きたいものです。

 

これからやってくる寒い冬の日本からの脱出を考えている方、ベタだけどここはやっぱりカリフォルニアっていうのもアリなんではないでしょうか。

 

KOBU。

 

最近の記事

関連する記事